このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングメニューブロックの編集」もご覧ください。
tel:0120-935-857
受付時間:10:00~18:00

“ゲストが主役”の結婚式







-未来に絆を繋げる1日を-



形式的なウェディングでも 完全オーダーメイドでもない

"ゲストが主役"の新しい結婚式のカタチ
セミオーダーウェディング

Gallery

ギャラリー

会場探しから始めない
結婚準備をしませんか?

会場やスタイルから決めるのも良いけれど、
“想い”をカタチにすることから始めていく

そんな結婚式があっても良いのでは?
と私たちは考えています

まずは お二人のストーリーや想いをたくさん伺い
結婚式の軸となるコンセプトをご提案

その後 描いたコンセプトが実現できる会場を
都内・横浜を中心にご提案します

お二人とゲストが本当に楽しめる

大切な方との“心の交換”がある

決してその場限りではない 未来に繋がる結婚式を
私たちは全国でプロデュースしています

About

NEO FLAG.のセミオーダーウェディングとは…

“セミオーダーウェディング”とは
型にはまったパッケージプランでも
ゼロからつくるフルオーダーメイドでもない
NEO FLAG.Wedding独自のスタイルです


お二人からいただくのは漠然としたイメージだけ

それをもとに私たちがストーリーメイクを行い
コンセプトや進行演出のご提案

さらに装飾や映像
各分野のクリエイターが コンセプトを軸に
内容のご提案もさせていただきます


完全なフルオーダーメイドではないので
費用も抑えつつ

あなたらしい結婚式が実現できます


それがNEO FLAG.Weddingの
セミオーダーウェディングです

Features

セミオーダーウェディングの5つの特徴

  • 漠然としたイメージだけでも自分たちらしいオリジナルウェディングが叶う
  • フルオーダーメイドほど手間をかけずゲストが主役の結婚式が実現
  • お持ち込み自由
  • 東京・横浜を中心とした500近くの会場からご提案
  • 従来の結婚式よりも費用を抑えられる
  • フルオーダーメイドほど手間をかけずゲストが主役の結婚式が実現

こんな方におすすめ

  • 自分たちが主役ではなく、ゲストがとことん楽しんでもらえる結婚式にしたい
  • 目立った趣味や特徴はないけれど、自分たちらしい結婚式にしたい
  • 形式ばった結婚式ならやりたくない
  • 全てゼロから創るフルオーダーメイドの結婚式は敷居が高い
  • こだわるところはこだわりつつ、費用はなるべく抑えたい
  • 感染症対策にも配慮した形で結婚式を実施したい
  • 目立った趣味や特徴はないけれど、自分たちらしい結婚式にしたい

Point

ゲストの記憶に残る!
ステキな結婚式にするための
進行作りのポイント4選

①大切な人たちに感謝を伝えよう
普段は言えない感謝や想いを
お二人らしい進行を通じて伝えましょう
②ゲストをひとつに
五感全部で進行の緩急を
一体となって楽しむ
まるでジェットコースターのような
パーティーを届けましょう
③ゲスト全員に喜んでもらおう
自分たちよりも
ゲストにスポットを当てて
皆が「楽しい!」と思える
瞬間を創りましょう
④ご縁を繋げよう
ゲスト同士が楽しみながら
自然とご縁が繋がり
コミュニケーションできる
工夫をしましょう
④ご縁を繋げよう
ゲスト同士が楽しみながら
自然とご縁が繋がり
コミュニケーションできる
工夫をしましょう

Case

事例

#エンムスビ
縁日をテーマに 笑顔を結ぶ「笑ん結び」
ご縁を繋ぎ 泣き笑いの溢れる1日

#Depature
みんなの想いをリュックに背負って
新たなる夫婦の「出発」を祝い
夫婦としての旅に共に出かけよう!

#OHANA-家族になる瞬間
家族になる瞬間、ゲストとお二人が一つになる
その瞬間を見逃すな!

Space

代表的な会場
ご提案会場は都内・横浜・関東圏ほか全国で約500会場
レストラン・ホール・屋外施設など
コンセプトに合わせて
お二人にぴったりな会場をご提案いたします

プランナーおすすめ/
会場一覧詳細はこちら(東京・横浜)

実際のスライダーの動きは、プレビュー/公開ページでご確認ください

Voice

お客様の声

NEO FLAG.Weddingでパーティーを行った
先輩カップルの生の声をまとめております
実際のスライダーの動きは、プレビュー/公開ページでご確認ください

Plan

基本料金
162,800円(税込)
+
サービス料@3,300円(税込)×当日ゲスト人数

付いてくる基本のサービス

自由にアイテムを組み合わせることが可能な
基本アイテムが入った
セミオーダーのウェディングプラン

ゲスト軸オプション

ゲストに関わる項目は
会費やご祝儀にあてましょう
当社からご提案も可能ですし
もちろんお持ち込みも可能です

新郎新婦軸オプション

新郎新婦お二人のために必要なものは
自己負担として考えましょう

お打ち合わせもオンラインOK

NEO FLAG.Weddingでは、都内・横浜計17箇所のサロン、ラウンジでの対面お打ち合わせの他に、オンラインでのお打ち合わせも可能です。

スマートフォンでもPCでもインターネット環境があれば簡単に無料で接続可能です。(当社ではZOOMを標準アプリとして使用しています)


Model flow

当日までの流れ
STEP 1
ご予約
WEBの来店予約フォームまたはお電話にてご予約ください。お打ち合わせ場所は都内・横浜計17箇所のサロン、ラウンジからお選びいただけます。
STEP 2
ヒアリング
お二人の好きなモノや大切にしていることを教えてください。経験豊かな専属プランナーとテーマ・コンセプトを見つけましょう。
STEP 3
会場探し
テーマ・コンセプトが実現できるお二人の運命の会場をお探しします。イメージを膨らませながらご見学も同行しますのでご安心ください。
STEP 4
打ち合わせ〜最終確認
新郎新婦様からも毎回大好評の楽しい進行打ち合わせ。なんと打ち合わせ回数は無制限!(オンラインでの打ち合わせも可能です)
STEP 5
当日
いよいよ、世界にたったひとつだけの結婚パーティーの完成!ゲストと一緒に楽しみながらお過ごしください。
STEP 3
会場探し
テーマ・コンセプトが実現できるお二人の運命の会場をお探しします。イメージを膨らませながらご見学も同行しますのでご安心ください。

Q&A

よくあるご質問
Q
そもそもプロデュースサービスとは何ですか?
A
私たちのプロデュースサービスとはプランの説明だけのご提案ではありません。ゲストが楽しめるオリジナルウェディングの中身を一緒に創りこんでいく過程を指します。
テーマ・想いに基づいた進行作成のご提案や各種必要物のお手配(ウエルカムボード・ギフト・映像制作など)、当日の進行管理・運営までを一括でサポートするサービスです。
Q
他のウェディングプロデュース会社と何が違いますか?
A
NEO FLAG.Weddingではお二人のこれまでの歩んできた道のりや、パーティーをなぜやろうと思ったのかなどをしっかりヒアリングした上でウェディングパーティーを創り込んでいきます。
良くあるようなプランの説明だけのご提案ではなく、お二人のことをしっかりと把握した上で、コンセプトを提案します。

他社様の説明を聞いた後に当社にお越しいただくお客様の声で一番多いのは「ここまで私たちの為に寄り添い、イメージを具現化してくれるとは思いませんでした」というお声です。
その点が好評で、ゼクシィのオリジナルウェディング事例にも多く取り上げられています。
Q
自己負担額はどのくらいかかりますか?
A
ご参加人数やパーティーの内容にもよりますが、当社でプロデュースする場合のお二人のご負担金は80万円~120万円程度の負担想定を初回のお打ち合わせでお伝えしています。
中には自己負担0円や、黒字になることをを強く打ち出している会社様などもございますが、NEO FLAG.Weddingでは、きちんとゲストに届く、満足度の高いパーティーにするためには自己負担0円でのサポートはお断りさせて頂いております。

とにかく安く結婚式を実施したい!とご希望のお客様には当社のサービスはマッチしません。
Q
どうやってネオフラッグさんにお願いすればいいですか?
A
「来店予約」フォームよりご希望される内容をご記入下さい。

Q
打ち合わせの流れは、どうなっていますか?
A
詳しくはこちらをご覧ください▶︎【動画】これで安心!プロが教える結婚式までの打合せスケジュールを大公開
遠方にお住まいの場合TV電話を利用したお打ち合わせも可能です。

Q
会場は提携会場からしか選べないのですか?
A
いいえ。当社の提携会場でなくてももちろんプロデュースに入ることができます。お二人の思い出の場所やレストランやダンスホールなどでも可能です。
Q
提携している会場はどんな会場がありますか?
A

神奈川県・東京都内を中心に約500会場と提携しています。都内・横浜の立地のよいホテルはもちろん、会員制レストラン、デザイナーズスペース、結婚式場やパーティースペース、まっさらなスタジオなど多岐に渡ります。お二人のテーマやコンセプト、ご希望に合わせてそれが実現可能な会場をご提案しています。

Q
やりたいことのイメージはあるのですが、漠然としています。大丈夫ですか?
A
はい。ご遠慮なくイメージしていることを漠然でもちろん結構ですので教えてください。それを引き出してストーリーを一緒に考えて、実現可能な段階に落とし込むことが私たちの役割です。もちろん「何もイメージがない」という方もご安心ください。一緒にワクワクするような打ち合わせで0から考えて行きましょう。
これまでお会いしてきた多くのカップルたちが、「具体的なイメージがないけど私たちらしい結婚式がしたい」という思いを抱いていらっしゃいました。
Q
ファーストプレゼンテーションとはどういったものですか?
A
パーティーのフィナーレで行うNEO FLAG.Weddingオリジナルの挙式のことです。お二人が一番伝えたいメッセージが詰まった、パーティーのコンセプトの中核となるもの。「式」という形でこれから夫婦になるけじめを示し、ゲスト参加型のセレモニーとなります。決まったカタチはありません。お二人らしさを表現したあなただけの唯一無二の結婚式となります。
Q
どれくらい前までに申し込めば間に合いますか?
A
1年前くらいからスケジュールが埋まり始めています。日によっては半年前でも空いている場合もありますので、お早めにお問合せください。
NEO FLAG.Weddingでは、良質なウェディングプロデュースサービスを行うため一日限定4組までの実施としています。準備期間が1年あると比較的、余裕を持った準備が可能です。
Q
プランナーさんはどんな方がいますか?
A
ウェディング業界に10年以上勤務していて、お二人の魅力を引き出してパーティーで具体的に表現することが得意なウェディングプロデューサーが在籍しています。 ウェディングプロデューサー紹介ページはこちら
全てのカップルのテーマやコンセプトは全プロデューサー、ディレクター、アシスタントスタッフで会議を重ねてサポートしていますのでどうぞご安心して、お任せください。
Q
なぜオリジナルウェディングをプロデュースしているのですか?
A
多くのパーティーをプロデュースしてきて確かに言えることは、従来の結婚披露宴にせよ、オリジナルウェディングにせよゲスト同士が触れ合い、新郎と新婦が持っているそれぞれのつながりが交差し、それが必ずお二人の将来を照らす力になるということ。
ホテルなどで行う従来型の結婚披露宴では金銭的に手が出ずに諦めているカップルや、スタイルが違うと諦めてしまっているカップルが多くいます。1組でも多く自分たちらしい、ゲストが楽しめるオリジナルウェディングというスタイルを知ってもらって、金銭的な負担少なく本当にゲストが楽しめる結婚式を実施してもらいたいと考えています。
Q
本当に持ち込みは無料ですか?
A
はい。もちろん無料です。NEO FLAG.Weddingでは自由でクリエイティブなオリジナルウェディングをプロデュースしています。
従来のブライダル業界にあるような規定は限りなくフリーにしたいと考えております。しかし、飲食物や衛生に関わるものなどの持ち込みは一部、規定もございますので詳しくはお問い合わせください。
Q
パーティー当日はどのようなスタッフさんが来るのですか?
A
パーティーの規模にもよりますが「担当プランナー」「プロ司会者」「サウンドオペレーター」「演出ディレクター」「アート・フラワーデコレーター」「受付スタッフ」「アシスタントプランナー」「ヘアメイク」「記録映像クリエーター」「スナップカメラマン」といったチームを編成してお二人のパーティーに臨みますので、お二人は安心してパーティーをお楽しみください。
Q
ドレスの手配は可能ですか?
A
可能でございます。ドレス&タキシードセット、もしくはどちらか一方だけでもレンタル可能ですのでご相談ください。
Q
支払いはどのようにすればいいのでしょうか?
A
プロデュース料やオプション料金は1週間前に当社指定の銀行口座にお振り込みいただき、飲食費などの会場に支払う費用は当日の会費の中からご精算が可能ですのでご安心ください。
Q
他のウェディングプロデュース会社と何が違いますか?
A
NEO FLAG.Weddingではお二人のこれまでの歩んできた道のりや、パーティーをなぜやろうと思ったのかなどをしっかりヒアリングした上でウェディングパーティーを創り込んでいきます。
良くあるようなプランの説明だけのご提案ではなく、お二人のことをしっかりと把握した上で、コンセプトを提案します。

他社様の説明を聞いた後に当社にお越しいただくお客様の声で一番多いのは「ここまで私たちの為に寄り添い、イメージを具現化してくれるとは思いませんでした」というお声です。
その点が好評で、ゼクシィのオリジナルウェディング事例にも多く取り上げられています。